FC2ブログ

レドビキ・UR Blog

同人サークル「レドビキ・UR」うらじーのBlogです。

秋の砲雷撃戦情報

こんばんは、うらじーです。
週末9月23日東京ビッグサイトで行われる「砲雷撃戦!よーい!四十三戦目」(陸海空魔合同演習内)
にサークル参加します。

【F-52】レドビキ・UR
20180921b.jpg

20180921a.jpg
■新刊■
「航戦モテモテ鎮守府」
20P/200円/全年齢

サンプルpixiv↓
https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=70799929

■既刊■
へんたい戦艦純情派武蔵 (32P/500円/全年齢)
航戦倶楽部ズイウンマン (32P/500円/全年齢)
ホテルNEWヤマト (32P/500円/全年齢)
コスプレもがみん危機一髪 (24P/300円/全年齢)
大和遊園地開園延期 (16P/200円/全年齢)


「あれ、新刊は大和遊園地の完全版じゃないの?」というツッコミが入りそうですが
完成まで持っていけませんでした。すみません(何度目だ

正直、原稿に対するテンションが低下気味だったので、
今回はふざけたモノを作って気分を高揚させることにしました。

で、選んだのが「神聖モテモテ王国」のパロ本。
以前pixiv投稿で「神聖トネトネ鎮守府」ってのを描きましたが、今回マンガ1本仕上げて見ました。
コマや構図等、ほぼ模写で描きましたが結構メンドウでしたねw
内容はイベント会場で確かめて下さい(書店委託の予定はありません)。

それでは皆様、イベント会場でお会いしましょう。
グッドラック、ズイウン!
  1. 2018/09/21(金) 19:32:25|
  2. 同人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤポンスキーの新兵器だぞ

こんばんは、うらじーです。
先日6年振りに陸上自衛隊総合火力演習(総火演)に行ってきました。
20180827A.jpg
26日の『本番』ではなく『予行』です。

↓6年前のレポはこちら
【2012年8月26日 ヤポンスキーの新型戦車だぞ】
http://redobikiur.blog36.fc2.com/blog-entry-258.html

開催一週間前に舞い込んできた予行のチケット。
20180827B.jpg
チケットを譲ってくれた某氏に感謝です。ありがとうございます。
タイトルのように今年の目玉は16式機動戦闘車の射撃を含む演習参加。
「これが輪装車の射撃か!?」と思わせるビックリな安定射撃を披露していました。
いやはや、いいもの見れてラッキーでした。
代わりに今年から74式戦車がラインナップから外れ、ちょっと寂しい気持ちもありました。

今回初めて一眼&望遠レンズを持って見学に行きました。
6年前コンデジで撮影をしていましたが連写や遠方の撮影に大苦戦した思い出が・・・・・
腕は無いけどカメラの性能のおかげで撮れた写真をご紹介。
20180827C.jpg

20180827D.jpg

20180827E.jpg

20180827F.jpg

20180827G.jpg

20180827H.jpg

20180827I.jpg

20180827J.jpg

20180827K.jpg

20180827L.jpg

20180827M.jpg

20180827N.jpg

20180827O.jpg

20180827P.jpg

20180827Q.jpg

20180827R.jpg

20180827S.jpg

20180827T.jpg

20180827U.jpg

20180827V.jpg

20180827W.jpg
今回の撮影目標として「発射炎」「発射した砲弾の姿」の写真を収める為、連写での撮影をしまくっていました。
なかなか迫力ある瞬間が撮影できたので個人的に満足しています。
それでも上手く撮影できたのは数えるほど。やっぱり難しいネ。

望遠レンズのおかげでコンデジでは比べようにならないぐらい鮮明な写真を撮ることができました。
特に隊員達の表情がわかるぐらいの写真は「現場のリアル」さが伝わってきます。

逆に失敗もありまして。
1つは持っていったレンズが150-500mmと17-50mmで、
その中間を撮れるレンズを持っていかなかったのが致命傷。
想定では観客席後方からの撮影になると思いこれらのレンズをチョイス
したのですが、行ってみれば最前列から数列後方の席だったという。
車両が入退場で前方を走るとフレームにいっぱいいっぱいなんですよねw
色々と想定していないとダメですねー。

それに関連して撮影場所。
いくら最前列から数列後方とはいえ、どうしても前列の人の頭が入ってしまうので
そこを避けながらの撮影になってしまうのが辛いトコロ。
望遠レンズを使っている手前、あまりダイナミックな動きをしながらの撮影も
周りに迷惑になるので、その辺りは自重しながら動かないといけませんしね。
コレに関しては始発バスで入場すれば最前列(もしくは2~3列目席)を
狙えそうなので次回検討してみます。流石に本番日は厳しいでしょうが。

途中、台風の影響からか強い雨が降ったりと天候は良くありませんでした。
ただ富士WECのレース観戦で揃えた雨具やノウハウが活きてそれなりに対処はできたカタチとなりました。
もちろんレース観戦と演習見学とでは違った場面もあるので、全て上手くいった訳でなく
要改善な箇所もありました。次回以降に活かしたいですね。
・・・・・次回のチャンスがいつくるかどうか分からんけどw


これでうらじーの平成最後の夏はおしまいおしまい。
  1. 2018/08/28(火) 19:12:25|
  2. ミリタリー・サバゲー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【夏コミ】夏のひと時【レポ】

おはようございます、うらじーです。
夏コミも終わって10日、皆様如何お過ごしでしょうか?
今回は夏コミレポをお届けします。


今夏のスケジュールは前日入り~3日目終了から自宅帰還で3泊4日のコミケ遠征でした。
まず1日目はサークル参加。
2018080822A.jpg

委託分が置いていないのに気付いて再度撮影。
2018080822B.jpg
今度は新刊の所にふたけっとのチラシ置いたままだったw
暑さでもう脳がやられたか?
(開場前に気付いたのでセーフよ)

頒布結果から申しますと、昨年に比べて売り上げは振るわず。
絶不調だった16年冬コミと似た頒布冊数でした。
個人的に今回の新刊は自信作だったので悔しい気持ちで一杯です。
見てもらえなかった・売れなかった原因&要因が色々あると思います。
この結果を元にコミケ終了後、某氏と分析・今後の対応を話し合いました。
方針は決まりましたので今後行動に移していきます(詳しくは後日

1日目は過ぎ去った台風の影響もあって風もありシャッター前の
配置だったのでそれなりに過ごしやすい感じでした。
スペースで壁になっている本棚が無ければもっと風が通っていたかもねw

コミケ終了後、お手伝いをしてくれた武さんと男2人で打ち上げw
2018080822C.jpg
今回お酒が入らなかった武さんですが、まぁ発言はいつもの如し。
今回の武さんの謎発言「コピーち●ち●5個あります」
常人の自分には理解不能でした。

2日目は休息日。
夜はホテルから神宮外苑花火(&お台場花火)を見ながらのんびりと。
2018080822D.jpg

2018080822E.jpg
もちろん全裸。ガラスに映っていないか気を使う←
もう少し望遠のレンズ持ってくれば良かったなぁ。

3日目は北相馬航空団で売り子のお手伝い。
2018080822F.jpg
新刊の裏コンバットコミックが完売して嬉しい限り。自分も参加した作品なので尚更。
更にこの日一番の衝撃は昔アームズ●ガジン等の読者投稿コーナーで
活躍されていた方々(90年中期ぐらい)とお会いできたこと。
自分もいい歳ですが、それ以上の方々が今でも変わりなくコミケに
参加していることを知って嬉しくもあり、自分も続けて参加していきたいと思うのでした。
コミケって新しい出会い(人や作品)以外にも突然懐かしい出会いもあるので
本当に楽しいし飽きません。コミケ、ウラー!(雄叫

今回は行きも帰りも渋滞っぽい箇所も無く移動行程は順調でした(去年の行きは渋滞地獄だったなぁ
酷暑酷暑と言われていましたが、自分はそこまでの感覚は無く、むしろいつもの夏コミぐらいの感じでした。
大半の時間をスペースで過ごしていた&配置場所に恵まれていたのもあるかもしれませんが、
それでも水分・塩分補給はマメにしていました。慢心は死。

「また4ヵ月後に来るぜ!」
2018080822G.jpg
最後になりますが今回も無事夏コミを終えることができました。
スペースにお越し下さった皆様に感謝いたします。
差し入れや作品等々、色々と頂きましてありがとうございました。
皆さんに楽しんでもらえる作品を生み出せるよう、今後も努力していく次第です。


次回以降の予定です。
来月9月23日(日)は『砲雷撃戦!よーい!四十三戦目』に参加します。
2018080822H.jpg
延びに延びまくっている大和遊園地本をここで発行させる予定です。

冬コミはご覧のように山城で申し込みをしました。
2018080822I.jpg
ダイ●ードのパロ全開で行く感じで。お楽しみに。
  1. 2018/08/22(水) 07:38:59|
  2. 同人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

C94夏コミ情報

こんばんは、うらじーです。
いよいよ間近に迫ったコミックマーケット94。
こちらが当日のお品書きとなります。

コミックマーケット94 1日目/8月10日(金)
ヨ-27a レドビキ・UR
20180806a.jpg
■新刊■
へんたい戦艦純情派武蔵
32P/500円/全年齢

【Pixivサンプル】 https://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=70037611

20180806d.jpg

■既刊■
航戦倶楽部ズイウンマン(32P/500円/全年齢)
ホテルNEWヤマト(32P/500円/全年齢)
コスプレもがみん危機一髪(24P/300円/全年齢)
日向師匠アズレン始めたってよ(12P/200円/全年齢)
大和遊園地開園延期(16P/200円/全年齢)


■委託■
夜戦母艦参(8P/300円/成人向け)
「どんきんだぁなっつ」様より


新刊・既刊・委託全てで購入者の方には特製フライヤーを1枚プレゼントします。
20180806b.jpg

久し振り(?)に予定通りの本を発行することができます。
純粋無垢で汚れを知らない清霜と、その清霜が大好きなムッツリ系変態武蔵が
繰り広げるドタバタギャグ漫画となっています。
いつものギャグに加え後半はバトル展開もあります。ドカンバコン!
頑張って描きました。爆発と集中線メンドかったです。
是非会場でお手にとって確かめて下さい。

「んなクソ暑い会場になんて行けるかよクソ提督ファッ●ン!」
という方には書店委託もございます。
【とらのあな通販】
https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030656958/


こちらは自分が寄稿しているサークル情報です。
3日目/8月12日(日)
V-08b 北相馬航空団

20180806c.jpg
『裏コンバットコミック29』にて前回に引き続きトイガンAKに関する漫画を4P描いています。
こちらもお立ち寄りいただければ幸いです。
うらじー自身も売り子の手伝いをしていますので、はい。


今年は7月から地球が人類を殺しにかかっているレベルの猛暑が続いています。
いつも夏コミはクソ暑いものですが、今年はいつも以上に覚悟を決めないとヤバそうです。
暑さ対策・熱中症予防、少しでも違和感を感じたら無理はダメ絶対。
いくら好きなことでも病気怪我してはツマらないですからね。
参加者のみなさん、対策をしっかりして夏コミに臨んでください。
グッドラック!(自分にも
  1. 2018/08/06(月) 21:02:29|
  2. 同人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台湾イベント&旅行記【DAY-0】

こんばんは、うらじーです。

すでに1ヶ月以上が経過してしまってナニですが台湾イベントレポ&旅行記です。
久々に結構な長文となってしまったので、今後数回に分けての掲載します。
まずは出発前の序章(?)をお送りします。はりきってどうぞ(司会者風味

【DAY-1】
http://redobikiur.blog36.fc2.com/blog-entry-432.html
【DAY-2】
http://redobikiur.blog36.fc2.com/blog-entry-433.html

-------------------------------------------------------------------------------------------------
隣国台湾・・・・・・
20180708a.jpg
うらじーといえば「マジ味仙」のイメージを持つ方もいるでしょう。
味仙好きと言われても否定はしないが、不本意ではある。よくワカラン存在なマジ味仙。
そんなマジ味仙メンバーと何年も前から
「台湾行きたいねー」
「おぅ、マジ味仙(応答の意)」

という台湾旅行へのおぼろげな話はあった訳ですよ。

台湾ラーメンの本場、台湾へ行って本当の台湾ラーメンを探す旅。そんな計画。
20180708b.jpg
(台湾ラーメンとは名古屋発祥のローカル料理であり、実際台湾には存在しません。知ってるよね?w)
毎年定期的に話題に上がるものの、それぞれのメンツの都合もあり現実には至らず・・・・・

時は経ち2018年
「こうなったら自分1人で行くしかねえ!」
そう思ったのが年明け(正確な日時は失念
キッカケはいつも参加している同人イベント『砲雷撃戦!よーい!』の台湾・高雄でのイベント開催。
(実は2年前にも台湾開催時に参加計画はしたけど頓挫したりしてた)
うらじー自身、観光地を回るような旅行をする柄でもなく、
なにかイベント事を絡めていくのが常だったので、これは好機だった訳ですよ。

とにかく“ちょっとした”キッカケさえあれば良し。
行くぞ台湾。
台湾旅行へのノウハウは買ったガイドブック(年度別に3冊所有)が火を噴くぜ!
海外旅行Lv.1の自分1人でも台湾なら大丈夫でしょ?
1-1ぐらいでしょ?(慢心


【出発準備】
荷物内容はいつものコミケ遠征とさほど変わらない感じ。
違う持ち物としては海外対応のレンタルWi-fiとパスポートぐらい。

弱小サークル()なのでそんなに数は多くないが在庫同人誌をカバンに詰めると
結構な重量&スペースを取るのが少々ネックと言えばネック。
事前に台湾のホテル等に郵送便で送れば楽なのだが、イマイチ手続きの仕方が
分からなかったのと、ミスって当日届かないとなったら目も当てられないので
今回は安全第一で自分で持っていくことを選択。
基本的に出かけると行きより帰りのほうが荷物が増える法則があるので、
予備として小さめのロシアン軍用リュックを持っていくことに。

このように今回の旅行は「イベント参加」が大前提。
当然イベント合わせの新刊や真新しい何かを作って参加したいトコロだが・・・・・・・
結局新刊完成まで持っていけず大破轟沈orz
大和遊園地本、半年以上の遅れだぞ・・・・・ダメ同人作家兼業提督だ。
中途半端な出来だがプレビュー版としてとりあえず入稿。

しかし新刊作業よりも大変な作業がありました。
「翻訳」
外国で本を売りに行く訳だから出来れば現地の方に読みやすい翻訳を
用意していきたいと思うのは至極当然の考え・・・・・だよね?

展開として頒布の際に一緒に付ける「翻訳ペーパー」と、
本のフキダシに直接翻訳の写植シールを貼り付けた「翻訳見本誌」の2つを作成。
いざ作ってみるとこれがクッソ面倒な作業と判明。
同人誌からフキダシを拾って翻訳サイトで繁体字に変換→それを文面化。
(細かい事は割愛しますが中国語でも台湾は繁体字・中国は簡体字)
この繰り返しが地味に大変で、艦これのレベリング周回の方が遥かに楽しい。
・・・・・・比較がおかしいが、アレはアレで地味に大変なんやで←
見本誌への写植シール作りも、それぞれのフキダシにある程度合うサイズで
作らないといけないのでシール用紙に訳文打込み&調整やらでコレも地味面倒。
キィキィ!(精神が耐えられず発狂
20180708c.jpg
そんな精神状態で作ったので「所々シールのサイズ全然合ってないやん」な箇所もあるが、見逃して欲しい。
かれこれ丸3日の作業。
「ほぼ1日をフルに使って」の丸3日。
死ぬ。
いや死んだ。
※幸いなことに出発前日徹夜にはならなかったので良しとして。

この作業に関して心配だったのは翻訳サイトに文字をブチ込んだだけなので、
正直「これで本当に台湾人に通じるのか?」という疑問。
しかしこれが正解か否かの確認はしようがない。
マジ味仙とか言っているワリに台湾人の知人友人フレンズの1人もいない体たらくっぷり。
悔しい!
とにもかくにも現状で出来る限りの対策を施した。
  1. 2018/07/08(日) 21:06:49|
  2. 同人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ