レドビキ・UR Blog

同人サークル「レドビキ・UR」うらじーのBlogです。

かんこれあきのおもいで2017

こんばんは、うらじーです。
艦これ秋イベ報告でアリマス。

■捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)■
20171203A.jpg
全甲クリアやりました(CV白狐じゃない方のkgさん

レイテです。
正直史実に詳しくないのでいまいちピンと来なかったのですが、
周りの騒ぎっぷりをみるに恐ろしい海戦だと理解(無知
しかも今回は“前篇”です。
来年の冬イベが“後篇”だそうで、艦これ第一期のフィナーレに合わせるカタチなんでしょうかね?


【E1】
いつもの潜水艦MAP・・・・ではなかったです。
早速E1からルート開放ギミックがありました・・・・・E1なのに(汗
そのギミックの中で「空襲マスでの航空優勢以上」というモノがありまして。
20171203B.jpg
空母系は出撃不可なので必然的に水戦の出番になる訳ですが、
ここ以外にも今回は各方面で水戦を使う事が多く重要性が高かったのが印象的でした。
ギミック解除して特に問題なくボス撃破できました。


【E2】
この海域より7隻編成での出撃が可能。
戦闘は同じですが、編成に関しては少々慣れが必要な感じ。
この海域もルート開放ギミックを解除してから輸送任務へゴー!
ボスマスで新艦娘の対馬ちゃんがドロップするので意図的に
輸送量を減らした装備で周回。無事9回目で対馬ちゃんゲット。
20171203C.jpg


【E3】
戦力→輸送→戦力と3ゲージある連合艦隊海域。
20171203D.jpg

20171203E.jpg
超久し振りに防空棲姫ちゃん登場で「X&Yマス叩k(ry)」かと
思われましたが、以前ほど強くないので安心w

ここでのルート開放ギミックは「基地防空被害0」のみでしたが、
雷電が大いに役に立ちました(ランカーで貰った物を合わせて計3機
(逆に装備が揃ってないと相当キツいらしい)
で、海域攻略は特に問題も無く最終戦力ゲージを削っている最中に
新艦娘伊400(しおんちゃん)ドロップしました。
20171203F.jpg
3ゲージあったけど精神的にはココが一番楽な海域だったかもしれません。


【E4】
いよいよ最終海域。
過去最大級にルート開放ギミックの複雑さ&数が多くて大変の一言。
また編成によってスタート地点が変わるので、
その都度装備の付け替えをしないといけないのが大変。
それでも1つ1つがボスマスだと思ってコツコツ潰し、
鬼門と言われているZ6マスのS勝利も3度目でクリアできました。
20171203G.jpg

全てのルート開放後のMAP。
20171203FA.jpg
初見で知った時は「何コレうへぇ!」と吐きそうでしたが
各スタート地点からのルートはほぼ決まっていますし、特に踏む必要の無い
マスなどあるので、見た目ほど複雑ではない感じ。
とは言えボスルートまでは最短ルートを通っても全9戦という長い道のり・・・・
(スムーズに戦闘が進んでも1周で約15分かかります)

まず最初のボスは闇墜不幸姉妹(どこを取っても救いようが無い名前
20171203I.jpg
ダメージボイスの「やめて~」の声が妙に耳に付く。
まぁ扶桑姉妹と同じ藤田ボイスなので・・・・・で、聞いてると何だか笑いがw
とりあえずボスマスまで来れば削れるのでラスダンまではスムーズに進む。
しかしラスダン撃破までならずここで沼る。

編成や装備、並び順をちまちま見直したりして数時間・・・・・
20171203J.jpg
徹夜明けでようやく撃破できました。マジ暁の水平線での勝利ッ!!!!wwww
(後日改めてみると装備・陣形等で勘違いな箇所もありましたw)

そして真のラスボス。
20171203K.jpg
なぜか編成が1本目ラストの闇墜不幸姉妹よりも難易度が低いという謎感。
(1本目のラストの随伴にこの防空埋護姫がしれっと混ざるカタチ)
なのでそれ程苦労せずに撃破できました。
20171203L.jpg
難易度的には「ボス1>>>>>>Z6>>ボス2」な感じでした。

【総括】
今イベントの消費資材
燃料 約75000
弾薬 約70000
鋼材 約25000
ボーキ 約40000
バケツ 約300

※12/05修正

海域別の消費でいえばE1~3:E4=2:3
やはりE4ボスで沼ったのが響いている感じですね。
ただ7隻編成だったのでバケツ消費は思ったよりも少なめ。

今回も新艦娘が早い段階でドロップしたので掘り作業はほぼ皆無。
本当なら海防艦掘りをしたいのですが原稿もあるので断念(対馬以外の海防艦1人も取れずorz
中規模(?)なら、まあ妥当な消費だったかもしれません。

装備に関しては今回水戦が非常に大きな役割を担っていました。
我が鎮守府では二式水戦(熟練)・強風改・Ro.44を
各2機ずつ計6機の用意があったので助かりました。
いつかこーゆー時が来ると信じて作っておいてよかったマン。

西村艦隊の件ですが朝雲ちゃん&山雲ちゃん&満潮様の
レベルが低かったので冬に向けてレベル上げをしたいですねー。

イベント自体の感想ですが、まずはギミックが多くて大変だったことですかね。
コレに関しては艦これの現システム上、これ以外で難易度バランスを調整するのが
難しいかと思われるので仕方が無いと思っています。
(手間をかけさせるのが難易度調整ってのも変な話ですが、即クリアじゃイベント達成感も無いでしょうし)
時間はかかりますが、1つ1つ潰していくならそれ程難しくはありませんでした。

ただ「防空被害0」のギミックは装備が揃っていないと完全に運頼み(低確率)になるので
この辺りは試行回数で難易度が下がるなりの処置があってもいいかな~、とは思います。
「こっちの資材が減ってるのだから敵も資材減らさんかーい」の理論。

個々の難易度でいえば前回の夏イベよりは楽だったと思います。
まぁ前回の難易度がナニでアレでしたが(汗

史実ベースのイベントなので西村艦隊の演出(ボイス)があったのは面白いトコロ。
20171203H.jpg
ただ自分は潜水艦混ぜ編成でE4を攻略したので最上君はお留守番でしたw
次回は完全な西村艦隊で攻略したいです、はい。

レイテ後篇はどんな冬イベになるんでしょうかねぇ?
今から震えて準備します。
秋イベお疲れ様でした。
まだ攻略中の方ががんばれ♥がんばれ♥
  1. 2017/12/03(日) 17:31:04|
  2. 艦これイベントetc
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関西提督サバゲ&激サバ2017

こんばんは、うらじーです。
今月2回行ったサバゲーレポです。


まず艦これ提督が集まったサバゲー『関西提督サバゲ(狂)』です。
以前から参加したいと思っていましたが日時等の都合がつかず
今回ようやく念願叶いました。
その名の通り関西で開催の提督サバゲです。
(「関西」が付かない提督サバゲは関東で開催しています)

フィールドは和歌山『バトルランド1』。
20171130A.jpg
初めてのフィールドな訳ですが、何気に和歌山県への入県も人生初でした。
フィールド全体は傾斜があり、当然上下で攻め方が変わります。
所々に盛り台があるのでそれを跨いでの撃ち合いや防御線をしいたりもできます。
今回は一部縮小でフィールドを使用していましたが、全フィールドを使うと
山の急斜面や大きな断面(崖レベル)もある箇所が増え戦略性が一気に増す感じです。
(ただし逆に注意しないと滑ったり崖から落ちたり(!)して危ないけどw)

今回のサバゲ、カラフルな艦娘コス装備の方々が多数いるので、
いつものサバゲーとは違った様相な訳です。当たり前だけど。
20171130B.jpg
ゲームをやっていて艦娘と分かる敵プレイヤーがサイト内に確認できると
一瞬トリガー引くの躊躇うのですよ。なんかこう・・・・・わかるじゃろ・・・・・この気持ち。
まぁ、それでもトリガー引きますけど←引くんかいw

こーゆーゲームなのでノリは大事。
20171130C.jpg
ゲーム中に突然UNOが始まるフリーダムさwww
で、流れ弾に当たってヒットコールwwwなによwww


ゲーム以上にお昼の余興が楽しかったですね。

■笑ってはいけない艦娘24時■
集めた艦娘の笑いを誘うコーナー。
20171130D.jpg

20171130E.jpg
しかし神威アシㇼパさんの踊り、不発w

■秋刀魚漁■
艦娘各自がよーいドンしてポイントで条件をこなし
ゴールした際に「お題」をこなす競争(?)のコーナー。

20171130F.jpg
お題「パートナーのポーズ」(二人三脚)

20171130G.jpg
なにがなんだかwwww

20171130H.jpg
お題「伊良湖スイーツ」?

20171130I.jpg
「オイオイオイ、死ぬわアイツ」(炭酸抜きコーラ2L)

この手の余興は普通のコスプレイベントでは出来ないので
提督サバゲならではじゃないでしょうかね。

最終ゲームは降雨の為途中で中断することになり残念な結果でしたが、
それでも提督サバゲの楽しさは十分に味わえたかと。
次回も参加したいですねー。

---------------------------------------------------------------------------------

続きまして地元フィールド「青空ハッスル」で行われた『激サバ2017』
(提督サバゲより前に開催で時系列逆です)
20171130K.jpg
ほぼ100vs100の総勢200人参加のイベントでした。

(地元のクセに)青空ハッスルも初めて行くフィールドだったのですが、
とにかく敷地面積が広い。
20171130J.jpg
普段の定例では区画分けで行っているようですが、今回は全区画使ってのサバゲ。
なので200人なんて余裕のキャパシティなのです。
もうねぇ、復活戦(やられても自軍のフラッグ戻ってカウンター押せば復帰できる)で
フラッグへ帰る→戦線へ戻るのも遠くて大変でしたw
※上記写真は青空ハッスルUPより拝借しました

ゲームは1時間の耐久復活戦で350カウンターの設定。
しかし交戦位置が決まってしまうと、そこで遠距離の撃ち合い&膠着状態に
なってしまい殆どヒットが獲られない状態に。
時々、数人が戦線突破を試みるけど結局ヒットされて戦線変わらず・数カウンター進むだけ。
フィールドは広いのですが横一線に布陣しても人数が人数なので、
やられても“大きな穴”にならないんですよね。
もう少し時間を短くした通常戦orカウンター数縮小した方が、より動きや戦略性が
出たゲームが出来かたもしれません。

運営さんもこのフィールドで初の大規模イベントだったので勝手が分からなかったと
思いますし、終了後に「色々ご不便かけてすみません」と仰っていたので
次回改善されることを期待しています。

2つのゲーム、参加された皆様お疲れ様でした。

---------------------------------------------------------------------------------

ゲームでの装備
【関西提督サバゲ】
20171130L.jpg
WW2ソ連軍装備。
当初デジフロ装備で行く予定でしたが、ギリギリで荷物が届きましたw
M43戦闘服以下、ほぼレプリカです。小物はボチボチ揃えるつもり。
写真に写っていませんが当然使用した銃はppsh41(S&T)ですヨ。

【激サバ2017】
20171130M.jpg
第45独立親衛特殊任務連隊をイメージ。
オールドsumrakを着てAS-VALを使いたかったのでこの装備に。
ヘルメットもアーマーも無いと身軽でいいですねw
(思い起こせばサバゲ復帰してからメット&アーマー装備ばかりだったので)
  1. 2017/11/30(木) 19:53:59|
  2. ミリタリー・サバゲー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冬コミ当選じゃーん!

こんばんは、うらじーです。

やややややややりましたたたたたたた!!!!!
◎貴サークル「レドビキ・UR」は、金曜日 東地区“ヤ”ブロック-21a に配置されました
20171103a.jpg
なんとなんと3連続当選となりました。
長年コミケットへの申込みを続けていますが初の快挙です。
おぉ、神よ・・・・・・・
正直この結果は「出来すぎ」で逆に怖い気もするのですが(汗


9月の砲雷撃戦から10月は少々ダラけてしまったので気合を入れなおしたい所です。
冬コミ新刊ですが再び大和本を発行します。
今回のテーマは「遊園地(大和ランド)」です。
大和主導の元で遊園地を開園したら?・・・・・・な内容になる予定です。
一応、前作「ホテルNEW大和」の続編モノです。

それと9月に発行した最上本(PV版)ですがこちらも
「コスプレもがみん危機一髪(完全版)」として冬コミで発行する方向で進めています。
本来なら冬コミ前に何処かのイベントで発行したかったのですが、
日程や場所等で折り合いが付きそうになかったのでスルーしました。
この2冊の発行を目指し頑張ります。

更に裏コンバットコミックで久し振りに4P漫画を描きます。
AKのガスガンや電動ガンなど「トイガンAK史」な内容です。
ネームは出来ていますが、まぁオッサンの回顧録ですねw
こちらもチェックしてもらえれば幸いです。

ホント、今からガッツリと進めないとヤバいですね。
艦これプレイは程々に原稿作業に励みます。
20171103b.jpg
  1. 2017/11/03(金) 19:34:24|
  2. 同人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インドアの闘い

こんにちは、うらじーです。
本来なら昨日は久し振りの県外へサバゲ遠征だったのですが、
台風の影響をモロ受けてしまい中止となりましたorz
まさか10月下旬に2度も台風が来るとか何なんスか?
しかもどちらも日曜日という・・・・・フ●ック!
とりあえず先週のインドアサバゲの記事を書こうと思います。


インドアなら天候の影響を受けないのが良い所。
フィールドは豊橋市にある『インドアサバゲーフィールド・ハッスル』
フィールドは複数の区画で構成されており、比較的開けた区画もあれば
ベニヤ板で覆われた迷路のような区画、薄暗いCQBスタイルな区画もあったりと様々。
開けた区画といってもアウトドアフィールドと比べれば近距離交戦なので
ノーマルガンやハンドガンでもパワーの格差はほぼ無いに等しい環境。
むしろSMGやハンドガンの方が動きやすいし、突発戦でも有利。

いままでは身内での貸し切りゲームしかしていませんでしたが、
今回初めて定例会での参加となりました(友人S氏と参加
今回の装備。
20171030A.jpg

20171030B.jpg
黒FSB装備をイメージ。
ヘルメットはKiver RSPと迷いましたが軽さでレプLshz-2dt。
srvvのオメガベストにfortのロープロの組み合わせ。
ブーツは一度履いてみたかったのでコブラブーツ。
LCTのAK104をメインとして使いましたが、これでも少々長さが弄ぶ感じ。
PP-19-01や74Uの方が使いやすいでしょうね。

ゲームは殲滅戦(その名の通り)や復活戦(何度でも復活できて勝敗はヒットカウント数)。
ちょっと変わったゲームとしてフィールドの真ん中に赤・黄のカラーコーンを置き、
各チームが自軍の色のカラーコーンを被せ合うというもの。
勝敗はタイムアップ時に被っている色のチームが勝ちとなるので、
被っている色によって攻守が激しく入れ替わるので面白いゲームです。

自分がコーンを被せ替えるシーン(フィールドの定点カメラより
20171030E.jpg
撃たれて散らかしただけというwwww

初めてのインドアフィールドの感想ですがスリリングで楽しいですね。
フィールドの構造上、裏をかいて相手チームの真後ろに回り込んだりもできたので
色々なパターンの攻め方やルートがあり戦略性も高いです。
バリケードで隠れる場所も多いけど死角からの攻撃や、
細々とある覗き穴からの発砲もあるので気が抜けません。
アウトドアフィールドとは違う面白さがありました。

インドアでゲームをしてみて1つ厄介事が・・・・・
それは「ゴーグルが曇りやすい」こと。
インドアという密閉された空間なので風通しはほぼ無い状態、
しかも当日は雨が降っていて湿気もかなりあり条件は最悪でした。
この辺りはアウトドア以上に曇り止め対策をしないとイカンと痛感しました。

このフィールド、比較的自宅から近いので今後も定期的に参加しようと思っています。
ナイトゲーム定例もあるので、次回はそちらに挑戦したいかもー。


【今回の被害】
AKのリアサイトが吹っ飛んで板バネ行方不明orz
(どっかで手に入らないかなぁ・・・・・)
  1. 2017/10/30(月) 12:21:43|
  2. ミリタリー・サバゲー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋ノ砲雷撃戦デシタ

こんばんは、うらじーです。
先日土曜日に行われた『砲雷撃戦!よーい!三十二戦目』に参加してきました。

スペース設置はこんな感じ。
20170925A.jpg
前回からの改善で本棚横に置いた値札イラストのバランスを合わせました。
昨年からこの本棚を使用していますがイマイチ値札表記の仕方に納得がいきません
でしたが、ようやく自分の中では納得いく内容となりました。
これはペラ紙なので次回は厚紙のしっかりした写真用紙で印刷したいですね。

逆に2つほどミス(ミスチョイス?)もありました。
1.
今回の新刊はレドビキ・UR発行誌で初めて“中とじ”本で印刷をしました。
(週刊誌やエロマンガ雑誌のようなホチキス留めの様なヤツね)
コピー本ではこのような形式で作った例はありますが、コピー本で使う様な薄いコピー紙と
違ってオフセット本では本文紙に厚みがあるために「本誌が膨らむ」感じになってしまいます。
なので本を置くと安定感が無く、特にウチみたいに立て掛け置きだと棚の間に
思ったほど冊数がいれられないのです(故に展示の重圧感不足に
これにはちょっと失敗しました。

2.
(写真には写っていませんが)展示ポスターのサイズを間違えましたorz
今回はいつもと違って印刷屋さんのサービスでついてくるポスターで
発注をしたのですが、どこで勘違いしたのか小さいサイズをチョイスしてしまいました。

ホント、イベントに参加してこそ見えてくる問題ってありますよねw


さてイベントですが複数の合同イベントだったこともあり来場者数も多い感じでした。
新刊の売り上げですが、5月の砲雷撃戦での新刊数には僅かにとどきませんでしたが、
まぁまぁの成果があったのではないかと思います。
“たられば”ですが、新刊を完成形で出せていれば、もう少し売り上げも伸びたかもしれませんね。悔しい。
同人活動総合的には、まだまだ望むような結果ではないので今後も精進していく次第であります。

イベント中のトピックスですが5月の砲雷撃戦で「約20年前の名古屋イベントで
色紙を買ってくださった方」が再度訪れてくれましたが・・・・・・・
その色紙を持参してくれましたwwwww
20170925B.jpg
クッッッッソ懐かしい!!!!!!!
しかもコピックのインクこぼした失敗ver.じゃないですかwww

ちなみにキャラは「ファーストKiss物語」の由希子ですね。面倒見のいい同級生。最高!
今見ると目の大きさがハンパなく大きいですねぇ。
この頃は結構色紙とか沢山取り扱ってたんですよ(トオイメ

その他にも昔の名古屋イベントのパンフも見せてもらいましたが、こちらも非常に懐かしモノでしたね。
一緒にいた友人R氏も「このアンケートコメント、俺の書いたヤツだ」と言ってました。書いたネタ覚えているとか流石だなw


外では恒例の痛車展示もしていました。
知り合いの痛車ww
20170925C.jpg
さくりんさん

20170925D.jpg
りむやすさん

20170925E.jpg
おきくさん

このダズル迷彩痛車面白いですね。
20170925F.jpg
最初、マジでボティラインが分からなかったわ。効果あるのねw

今回の砲雷撃戦も楽しく過ごせた1日でした。
あと、アレだ。やっぱお手伝いさんがいると楽だねw(トイレ・買い物等


イベント以外の行動をつらつらと・・・・・・
前日お昼。
20170925G.jpg
いつものホテルに宿泊・昼食。
俗に言う「プロポーズ席」に通される。
すごい。絶景。料理美味い。1人でも感動←

夜は垂飛辺さんと馬車道(但し袴じゃない店orz
20170925H.jpg
次回裏コンバットコミックの相談と艦これの話をしたよ(重要w

砲雷撃戦後、アキバでずらやん氏とダーマッ!とミリタリーショップ廻り。
20170925I.jpg

20170925J.jpg
さくりんさん達やらいぽーセンセ・R氏と合流して晩飯。
ハクさんも来ればよかったのにー。

砲雷撃戦でレドビキ・URへお越し下さった皆様、期間中お会いした皆様、
お疲れ様でした&ありがとうございました。


【オマケ】
前夜、ホテルに帰ってきて車の鍵を無くしたと慌て、垂飛辺さんに御迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます。
20170925K.jpg

朝、明るくなった部屋で机の脚に鍵を発見したの図。
だって夜ホテルの部屋の明かりって、ちょっと暗いやんかー(言い訳
  1. 2017/09/25(月) 20:04:51|
  2. 同人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ