FC2ブログ

レドビキ・UR Blog

同人サークル「レドビキ・UR」うらじーのBlogです。

秋ノ砲雷撃戦デシタ

こんばんは、うらじーです。
先日土曜日に行われた『砲雷撃戦!よーい!三十二戦目』に参加してきました。

スペース設置はこんな感じ。
20170925A.jpg
前回からの改善で本棚横に置いた値札イラストのバランスを合わせました。
昨年からこの本棚を使用していますがイマイチ値札表記の仕方に納得がいきません
でしたが、ようやく自分の中では納得いく内容となりました。
これはペラ紙なので次回は厚紙のしっかりした写真用紙で印刷したいですね。

逆に2つほどミス(ミスチョイス?)もありました。
1.
今回の新刊はレドビキ・UR発行誌で初めて“中とじ”本で印刷をしました。
(週刊誌やエロマンガ雑誌のようなホチキス留めの様なヤツね)
コピー本ではこのような形式で作った例はありますが、コピー本で使う様な薄いコピー紙と
違ってオフセット本では本文紙に厚みがあるために「本誌が膨らむ」感じになってしまいます。
なので本を置くと安定感が無く、特にウチみたいに立て掛け置きだと棚の間に
思ったほど冊数がいれられないのです(故に展示の重圧感不足に
これにはちょっと失敗しました。

2.
(写真には写っていませんが)展示ポスターのサイズを間違えましたorz
今回はいつもと違って印刷屋さんのサービスでついてくるポスターで
発注をしたのですが、どこで勘違いしたのか小さいサイズをチョイスしてしまいました。

ホント、イベントに参加してこそ見えてくる問題ってありますよねw


さてイベントですが複数の合同イベントだったこともあり来場者数も多い感じでした。
新刊の売り上げですが、5月の砲雷撃戦での新刊数には僅かにとどきませんでしたが、
まぁまぁの成果があったのではないかと思います。
“たられば”ですが、新刊を完成形で出せていれば、もう少し売り上げも伸びたかもしれませんね。悔しい。
同人活動総合的には、まだまだ望むような結果ではないので今後も精進していく次第であります。

イベント中のトピックスですが5月の砲雷撃戦で「約20年前の名古屋イベントで
色紙を買ってくださった方」が再度訪れてくれましたが・・・・・・・
その色紙を持参してくれましたwwwww
20170925B.jpg
クッッッッソ懐かしい!!!!!!!
しかもコピックのインクこぼした失敗ver.じゃないですかwww

ちなみにキャラは「ファーストKiss物語」の由希子ですね。面倒見のいい同級生。最高!
今見ると目の大きさがハンパなく大きいですねぇ。
この頃は結構色紙とか沢山取り扱ってたんですよ(トオイメ

その他にも昔の名古屋イベントのパンフも見せてもらいましたが、こちらも非常に懐かしモノでしたね。
一緒にいた友人R氏も「このアンケートコメント、俺の書いたヤツだ」と言ってました。書いたネタ覚えているとか流石だなw


外では恒例の痛車展示もしていました。
知り合いの痛車ww
20170925C.jpg
さくりんさん

20170925D.jpg
りむやすさん

20170925E.jpg
おきくさん

このダズル迷彩痛車面白いですね。
20170925F.jpg
最初、マジでボティラインが分からなかったわ。効果あるのねw

今回の砲雷撃戦も楽しく過ごせた1日でした。
あと、アレだ。やっぱお手伝いさんがいると楽だねw(トイレ・買い物等


イベント以外の行動をつらつらと・・・・・・
前日お昼。
20170925G.jpg
いつものホテルに宿泊・昼食。
俗に言う「プロポーズ席」に通される。
すごい。絶景。料理美味い。1人でも感動←

夜は垂飛辺さんと馬車道(但し袴じゃない店orz
20170925H.jpg
次回裏コンバットコミックの相談と艦これの話をしたよ(重要w

砲雷撃戦後、アキバでずらやん氏とダーマッ!とミリタリーショップ廻り。
20170925I.jpg

20170925J.jpg
さくりんさん達やらいぽーセンセ・R氏と合流して晩飯。
ハクさんも来ればよかったのにー。

砲雷撃戦でレドビキ・URへお越し下さった皆様、期間中お会いした皆様、
お疲れ様でした&ありがとうございました。


【オマケ】
前夜、ホテルに帰ってきて車の鍵を無くしたと慌て、垂飛辺さんに御迷惑をおかけした事をお詫び申し上げます。
20170925K.jpg

朝、明るくなった部屋で机の脚に鍵を発見したの図。
だって夜ホテルの部屋の明かりって、ちょっと暗いやんかー(言い訳
  1. 2017/09/25(月) 20:04:51|
  2. 同人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インドアの闘い | ホーム | 砲雷撃戦情報>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://redobikiur.blog36.fc2.com/tb.php/405-a5f866b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)