FC2ブログ

レドビキ・UR Blog

同人サークル「レドビキ・UR」うらじーのBlogです。

砲雷撃戦イテキタヨー

こんばんは、うらじーです。
昨日は『砲雷撃戦!よーい!二十九戦目』にサークル参加してきました。

いつもの如くギリギリでしたが無事新刊を発行することができました。
ここ数年GWのイベントでマトモな新刊を出せていませんでしたが、
今年はそんなジンクス(?)を回避!やったぜ!!
(「ジンクスじゃなくてオメーが怠けてただけだろ」という声は聞こえないふり←)
更に言うなら砲雷撃戦で初めて新刊出せました(酷

イベント当日はなかなかの盛況っぷりで一般参加者も多かったですね。
開催中、外のコスプレ広場&痛車展示場を覗かなかったのですが、
レイヤーさん&カメラマンもかなり多かったと聞いております。

ウチのスペースはこんな感じ。
20170508a.jpg
新刊1冊しかないので必然的にこーゆーディスプレイになりますな。
咲夜さん本も置こうかと思いましたが、隣の会場で例大際やってるので
なんか・・・・こう・・・・・アレな感じだったので止めました←

新刊『航戦倶楽部ズイウンマン』の反応ですが、手に取ってくれた方の
半分以上は購入・中身を確認せずに購入してくれた方も何人かいたりと
いつもとは違った印象を受けました。

売り上げの方ですが2月のブログで「目標50部」を掲げましたが、
流石にそれは無理無理で全く及ばない売り上げ数でした。
しかしここ最近のイベントの新刊頒布数からしたら今回は上々な結果でした。
表紙ネタ・内容・ワンドロ活動etc、どれが功を奏したのか分かりませんが
以前よりも手応えを感じることができてホッとしております。

新刊の事とは外れますが、今回の砲雷撃戦での一番のハイライトは
約20年前の名古屋イベントで自分の作品(色紙等)を購入してくれていた方が
ウチのサークルにお越しになったことでしょう。
昔の話を切り出された時は懐かしすぎて涙が出ましたよwwwwww(ワリとマジで
その頃から行動を共にしていた友人R氏と一緒に3人で昔のイベント話で盛り上がりました。
いやはや、「長いこと同人活動やっててよかった~」と嬉しく思った瞬間でした。

正直言えば最近の売上不振の件を含め、同人活動に不貞腐れ気味でしたが、
ここにきて気持ち的に楽になりました。単純ですけどw
そんな出来事もあって、今回のイベントは非常に充実感の高いものとなりました。


次回は夏コミ参加を予定していますがいつも通り当落抽選なので分かりません。
とはいえ、この勢いを落としたくないので当落関係無く夏コミ合わせで新刊を作ります。
次回作は申し込みカットの通り大和メインの本になります。
20170219c.jpg
内容もズイウンマンと同じくギャグ本です。
今度は余裕を持って原稿作業を進めていきたいですね(震え


最後になりますが、レドビキ・URにお越し下さった皆様ありがとうございました。
また今回サークルのお手伝いをしてくれたSさんには大変感謝しております。
ありがとうございました。

さぁリアルイベントの後は仮想イベント(艦これ春イベ)頑張るぞー!


【オマケ1】
打ち上げは味仙神田西口店に行きましたとさ。
20170508b.jpg
初味仙だった方々は懲りたようですw

【オマケ2】
ズイウンマンに載せる予定だった後書きです。
===============================================================
こんにちは、うらじーです。
この度は『航戦倶楽部ズイウンマン』をお手に取って頂きありがとうございます。

昨年描いたワンドロ日向のイラストがこの本を作るキッカケとなりました。
それをベースに前後に話を付け足しつつ、細かいネタを散りばめた感じです。
なので「ズイウンマン」という名は最初から決まっていたわけではなく、
話を作っていく途中で思いつきました。
つか単純な名前過ぎて考えるも何もないですがねw

内容は前回描いた『今夜、咲夜はホテルメイド!!』よりもスムーズな流れで
物語を描けたと思っていますが如何なものでしょうか?
咲夜本と違ってメインキャラが2人(咲夜・主人公)から3人+1匹(日向・最上・ヲ級・イ級)だったので
会話の組み立て方は幾らか楽でした。
もう少し瑞雲ネタを仕込んでも良かったかと思いましたが、
配分ペースとしてはこのぐらいが丁度いいのかもしれませんね。

考えてみると1本の漫画で25Pも描くのは生まれて初めての経験です。
まぁコマ割りの技量が絶望的にナニでアレなので、上手い人が作ればもう少し
ページ数が減るのかもしれません。今後の課題ですね、はい。
とにもかくにも今回も色々と初挑戦した描写も多かったのですが、
その中でもバトル描写(これバトル漫画と言っていいのか分かりませんがw)を
描けたのが楽しくもあり難しかったですね。
あ、バトル時の擬音が某劇画家なのは仕様ですw

次回は大和様で再びホテルネタを描く予定です。
今回の本以上にバカなネタをやりたいな~、と思っています。

それでは次回までサヨナラズイウン!

===============================================================
  1. 2017/05/08(月) 20:48:01|
  2. 同人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<かんこれはるのおもいで2017 | ホーム | 月1の記事埋めブログ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://redobikiur.blog36.fc2.com/tb.php/395-df59f8a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)