レドビキ・UR Blog

同人サークル「レドビキ・UR」うらじーのBlogです。

74バカ

こんばんは、うらじーです。

先日サバイバルゲームにハマっている友人の誕生日プレゼントにとエアガン(ハンドガン)を買ったのですが、
その際、ガンショップで他の商品を眺めていたら、なんだがムズムズしちゃって・・・・・・・
20140531b.jpg
買っちゃいました。
KSC AK74M


昔からの友人は知っていますが、これでも以前はミリタリー&エアガン&サバゲ好きだったんですよw
ロシア人の名前が由来のPNからも分かるかと思いますが、旧ソ連・ロシア軍が特別お気に入り。


当然旧ソ連・ロシア軍の装備に身にまといサバゲ―をしていたのですが、当時(90年代前期~中期)は
AK系のエアガンモデルが殆どありませんでした。
『LS』というメーカーがAKMとAK74のガス式・エアーコッキング式を発売していましたが、平均的なパワー不足に加え、
プラスチック然とした“おもちゃ感”がぬぐえず個人的に満足できる代物ではありませんでした。
その後、『東京マルイ』から電動ガンとしてAK47シリーズが発売され、サバゲに使えるAKが手に入りました。
が、
実は旧ソ連・ロシア軍の中でもピンポイントで一番好きな年代ってのが70年代後期~80年代なんです。
「西側とガチで戦争できる派手な時代(第三次世界大戦)」のソ連軍を再現したかったのです。
(↑とはいえ、実際は70年代後期からソ連の経済は崩壊に向かっていたので、それどころじゃなかったらしいけど)
そうなるとAK47じゃ時代に合わないんですよね。AK74、もしくはギリギリAKMでないと・・・・・・

なのでマルイの47をベースにAKS74Uをガンスミスしたこともありました(出来はそれなりw
それを持って80年代の空挺装備をイメージしてサバゲーに参加してましたね。
「でもやっぱりノーマルのAK74が欲しい・・・・・・・」
そんなモヤモヤした時期を過ごすものの、暫くしてエアガン・サバゲの世界から離れていきました。


そして数年前、マルイからAKS74Uが発売されたことを知り、昔を懐かしんで即購入。
ただ一番欲しい「素のAK74(固定ストック)」が出ないことに、またモヤモヤ(折りたたみストックのAK74MNは発売)。
ぐぬぬ・・・・・・・・・・・
で、ここまでで分かると思いますが今回購入したKSCのAK74Mは厳密に言って“本命”ではないわけです。
ただ「ガスブローバック」という機構に興味を引かれた、ってのが一番の購入ポイントでした。


さっそく撃ってみましたが、かなり強烈なリコイルショックが効いていてビックリ&大満足。
ブローバックの際、ボルトの金属と金属のキンキン音も気分が盛り上がります。
中のメカも実銃に近い雰囲気が再現されているので、そちらを見るのも楽しいですネ。
暫くはコイツでストレス発散とかして遊べそうですw

ちゃんとバヨネットも装着できました。リアル採寸ですなあ~。
20140531c.jpg
このベークライト樹脂の色を見ると、やっぱりノーマルのAK74が欲しくなるなぁ・・・・・・
海外製電動ガンでラインナップされている様なので、ちょっと購入を考えてたりしています。
つかドラグノフSVDやPKMなんかもあるのね。き、気になるwww

東京マルイのAKS74Uと。
20140531d.jpg
今後、我がエアガンラインナップが増えるのか?←
  1. 2014/05/31(土) 22:12:01|
  2. ミリタリー・サバゲー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏コミ落選・・・・・しかし | ホーム | 近況っぽい?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://redobikiur.blog36.fc2.com/tb.php/329-445c9847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)