FC2ブログ

レドビキ・UR Blog

同人サークル「レドビキ・UR」うらじーのBlogです。

遠征対策

8月も終わりですねー。
今年の8月は例年になく色々な所へ出掛けたもんだわさ。
思い出がいっぱいおっぱい。こんな夏にはもう出会えない(意味深

さて、あと2週間もすれば『東北痛フェス』です。9月のメインイベント。
5年前の北海道遠征を除けば、シーマで行く最長の遠征距離です。
しかも夏場のシーマでの移動なんて、そうそうない事なのですよ。
今月シーマで色々と動いた結果、ロングドライブをする際に気になった箇所が
あったので、それらの対策を考えてみようと思います。


【その1】エアコンの件
20120831a.jpg
ウチのシーマには運転席・助手席共にドア側のエアコン吹き出し口は埋めてしまっています。
これはダッシュ貫通のロールケージを入れた際、貫通部からエアが漏れるので
それを嫌って、エアコンの送風路ごと外して吹き出し口を埋めてしまったのです。
センターのエアコン(運転手からしたら左側)はガンガンに効きますが、ドア側(右側)は無風で暑い。
特にこの時期、走行方向から右側に太陽があると余計に暑くて、もう脇とか汗だく。
ただでさえ暑がりなので・・・・・・・えっ、痩せろって?デスヨネーorz

このドア側の暑さをどうするか?
例えば後席のエアコンからダクトでドアまでエアを引っ張っていく。
出来ないこともないけど、流石に大がかりな作業になるし、ちょっと不恰好になるかと。

じゃあ、ドア側に小さな扇風機みたいな物を設置するのが時間的にも現実的かな?
USB接続で動く小さな扇風機もあることだし、具合の良さそうな物を探してみます。


【その2】ドリンクホルダーの件
20120831b.jpg
この写真の右側、長方形のパネル部分が開いた所がドリンクホルダーになっています。
ノーマルのATシフトならそれほど気にならないのですがMTシフトの場合、
大型のペットボトル(500ml)を置くとシフト操作をする際、邪魔なのです。
長距離ドライブをする際、やっぱり飲み物は必需品。
できれば量のある大型ペットボトルタイプが好ましい。暑いしね。

対策としては、シフトレバーの長さを増して、ペットボトルを避ける方法がありますが、
このシフトの形状(長さ)が気に入っているので、これは却下。

じゃあ新たにドリンクホルダーを別の個所に「増設」するのが良いかと。
センターのエアコン吹き出し口にホルダーを取り付けるのは、もちろん却下。
先に書いた通り、エアコン風がこないとうらじーさん死んじゃうし、
吹き出し口のすぐ上にインダッシュ式のナビモニターがあるので邪魔になってしまう。

と、なると残りは助手席側を使ったドリンクホルダーの増設。
今回の遠征で助手席には、たまぽんこのカウルを載せるのですが、空いたスペースを使って
うまい具合にドリンクホルダー(又は、それに相当するもの)を付けてみようと思います。


と、まぁ上記2点で夏場ならではの問題点でした。
車の性能・機能的な問題はありませんが、1ヵ所異音の問題があります。
そちらは出発前までに対応ができそうなので、点検・整備と共に処置しようと思います。

早く東北で牛タン食べたいれすー。
  1. 2012/08/31(金) 10:15:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<2つのレポ | ホーム | 気分はただのドライブ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://redobikiur.blog36.fc2.com/tb.php/261-3d583161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)