FC2ブログ

レドビキ・UR Blog

同人サークル「レドビキ・UR」うらじーのBlogです。

タマ姉生誕記念2012ver.

タマ姉誕生日おめでとう!!!!!!
20120707.jpg
今年はちゃんと記念イラスト描いてお祝いできました(昨年、未完

全体版は以下リンクよりどうぞ。
■HP版■
■pixiv版■

ギャラリーのところでも書いてますが「タマ姉大好き!」って言っているワリには
タマ姉のイラスト描いている数って少ないんですよね・・・・・・・・
そもそも、うらじーが年間に描くイラストの枚数からして数が少ないのですがorz



さて毎度思いますがカラーイラストを描くのは本当に大変です。
今回のイラストで言えば丸1日ぐらい時間が掛かっています。え、短いって?
この「丸1日」ってのは「延べ時間24時間+α」ってことです。
なので作業時期としては、実質的に今週頭ぐらいから始めています。

それでも今回のタマ姉イラストに関しては、背景があったワリに完成は早い方です。
ラフや下描きで躓いたりするのは日常茶飯事。大体ここで結構な時間を消費。
色塗りだと慣れてない塗り部分(質感の表現が主)があると、試行錯誤でまた時間消費。
描き慣れている(?)タマ姉だからこそ、効率よく作業が進んだのかと思います。

どの作業も大変と言えば大変です。その作業過程の1つ「肌塗り」。
肌の色ってのは、女の子を描いている上で魅力を引き出す重要な部分だと思います。
その塗りが出来上がってくるごとにエロさが増す(!)わけですが、これが結構楽しいのです。
でも肌の色を如何に上手く塗るかってのは非常に難しく毎回頭を悩ませながら塗っています。

無駄な作業もあります。「やった作業が表だって目に見えない」成果とかです。
実はこのタマ姉イラスト(HPやpixiv参照)、汗の表現がなされているのですが、ほとんど見えません。
ほぼ全身の構図からしたら数ヶ所の小さな汗など見えないのに、それをシコシコ描いてました。
他にもそういった「やった作業が表だって目に見えない」ものがあるのですが、ここでは割愛。
こういった「無駄な作業」をやめないと効率あがりません。もしくは「目に見える作業」に変えないと。


世には結構なペースでカラーイラストを完成させている人が沢山いますが本当に凄いと思います。
もちろん努力や集中力あっての事ですが、それなりの経験・作業ノウハウもあるでしょう。
自分も効率のいい描き方(いい意味での手抜き)の勉強もしたいところです。

数は描けなくとも、毎回“なにか”を得れるようなイラストを描いていきたいです。
  1. 2012/07/07(土) 18:59:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<イベント日和ってのはこーゆー日のことだ | ホーム | ガンダム発言でトロフィーがゲットできるイベント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://redobikiur.blog36.fc2.com/tb.php/246-d735a67e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)