FC2ブログ

レドビキ・UR Blog

同人サークル「レドビキ・UR」うらじーのBlogです。

あれから9年

9年前の2003年2月17日21時頃。
名古屋高速都心環状線の鶴舞南JCTで事故を起こしました。
20120217.jpg
事故の内容はHPの「マイカー」や『Iyara-Cima Complete』に載せているので省きます。

事故ってのはなかなか厄介なもので、できれば起こしたくないものです。
でも、どう注意していても不可抗力(もらい事故等)で起こってしまう場合もあります。
事故の内容はどうであれ、その際は人命救助・事故処理など、その時すべきことをキッチリ行いましょう。


それを怠るとどうなるかを、ワシがご説明しましょう。
事故後、保険屋と話をするとこのままでは保険が下りないというお達しを受けました。
何故か?
実は自損で建造物等にも被害がなかったことから、警察に届け出をせず
事故処理(この場合、シーマのレッカー移動)をして帰ってしまったことが問題だったのです。
当たり前だけど自損事故だろーが、とにかく保険を動かすには警察の調書がいるとの事。
加えて当時、飲酒運転死傷事故が大きな社会問題として取りざたされていた事もあり
事故の時間が夜、というも直接的マイナス要因だったようです。

しかし事故からすでに時間が経っているし、どうしたものか?
そこで登場したのは「損調」と呼ばれる事故調査会社。
ここに依頼をして当時の事故を調査して調べてもらう事になりました。


数日後、詳しい事故状況を知りたいとの事で損調の人と会うことに。
とにかく聞かれるのは、当日の詳しい行動。
何時に家を出た?
どの道で移動した?
何処へ行った等々・・・・・・・
で、ここからはその時の会話。

損調
「名古屋へ着いてから何処へ行きましたか?」
うらじー
「え~と・・・・・・本屋ですね」
損調
「何と言う本屋ですか?」
うらじー
「えっ!?・・・・・と、とらのあなと言う本屋です」
損調
「あ~、知ってますよ。確かマニア向けの本屋ですよね?w」
(名古屋とらは開店前に大々的に名古屋中心に広告を出していた様子)
うらじー
「ま、まあそうですね、ははは・・・・・」
損調
「で、どんな本を見てましたか?」

ちょwwwwwwwwなにwwwwwwww
そ、そんな事まで言わなきゃならないの?
ワシの性癖(?)知って事故と何かが結び付くのか?


うらじー
「あぁぁっぁぁぅ…げげげげゲームの本だったかなぁぁぁaaaa」
(多分、こみパやPia3とかの本だったと思うw)
損調
「そうですか…で、何か買いましたか?」
うらじー
「もう勘弁してorz」

大変な羞恥プレイを受けた感じでした。
皆さん、事故ったらちゃんと警察へ届出をしましょうねw

その後、保険は無事下りましたとさ。
  1. 2012/02/17(金) 10:07:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<完成~、なしよ | ホーム | 不幸中の幸いかと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://redobikiur.blog36.fc2.com/tb.php/215-01879471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)