レドビキ・UR Blog

同人サークル「レドビキ・UR」うらじーのBlogです。

飲む・撃つ・買う?

こんばんは、うらじーです。
今回はカフェでありバーでありトイガンも撃てるという素敵なお店の紹介です。

『シューティングCafe&BAR насест~とまり木~』
20180217A.jpg
場所は熱田区神宮三丁目。名鉄神宮前駅から徒歩1分。
ちょうど○で囲んだ位置になります。
【ツイッター】→@nasest_tomarigi

20180217B.jpg
先週オープンしたばかりなので外装も内装もピッカピカ。
看板のオシャレですねー。

こちらがお店のオーナーのKさん。
20180217C.jpg
Kさんとは痛車繋がりで知り合ったのがキッカケですが、
最近ではサバゲー方面での絡みが多いですね。

昼はカフェ・夜はバーでの営業で今回はお昼の営業時間にお邪魔させて頂きました。
12~14時はランチメニューの提供もあります。
色々ある中からこちらをチョイス。
20180217D.jpg
トーストをくり抜いて中にルーを入れたカレーパン。
見た目が枡カレーパンですねw
美味しいし、見たまんまのボリュームなので満腹感は保障します。

今が旬のイチゴのティーも頂きました。
20180217E.jpg
これもインスタ映えがするじゃないですかw
お味は温められてイチゴの酸味がいい具合に出たティーでございます。
飲み干した後は備え付けの砂糖をまぶしてモグモグするのです。
温かくしっとりとなったイチゴも美味いですよ。

あとイチゴパフェも食べました。
20180217F.jpg
食べ過ぎかw

さてさて、なんといってもこのお店の売りである併設されたシューティングレンジ。
100発500円でお店のトイガン(電動ガン・ガスガン等)を撃てちゃいます。
20180217G.jpg

20180217H.jpg

20180217I.jpg

20180217J.jpg

しかも気になるトイガンがあれば試射して購入することもできるのですよ。
20180217K.jpg
お店の二階は展示スペースになっているので、ここで気に入ったトイガンを
見つけ出すのもいいかもしれません(アクセサリーや装備品もありました)。
もちろんオーナーさんのアドバイスも受けられるので初心者の方にも
安心してトイガン選びができるかと思います。


今回はお昼のカフェにお邪魔しましたが、夜はバーでお酒が飲めます←当たり前w
お酒飲んでシューティングレンジでパンパン射撃してストレス発散とかいいんじゃないですか?
友達同士や恋人同士で、ちょっとしたシューティングマッチをしても面白いかもしれません。

シューティング抜きで普通にカフェ&バーで楽しむこともできますし、
オーナーさんも気さくな方なので会話も楽しいですよ。
ちょっと●●的な話だって・・・・・ゲフンゲフン(検閲

皆さん、一度遊びに行ってみては如何でしょうか?
たーのしーよー!

20180217L.jpg
そう、ワシはマジ味仙さん
  1. 2018/02/17(土) 21:20:38|
  2. ミリタリー・サバゲー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関西提督サバゲ&激サバ2017

こんばんは、うらじーです。
今月2回行ったサバゲーレポです。


まず艦これ提督が集まったサバゲー『関西提督サバゲ(狂)』です。
以前から参加したいと思っていましたが日時等の都合がつかず
今回ようやく念願叶いました。
その名の通り関西で開催の提督サバゲです。
(「関西」が付かない提督サバゲは関東で開催しています)

フィールドは和歌山『バトルランド1』。
20171130A.jpg
初めてのフィールドな訳ですが、何気に和歌山県への入県も人生初でした。
フィールド全体は傾斜があり、当然上下で攻め方が変わります。
所々に盛り台があるのでそれを跨いでの撃ち合いや防御線をしいたりもできます。
今回は一部縮小でフィールドを使用していましたが、全フィールドを使うと
山の急斜面や大きな断面(崖レベル)もある箇所が増え戦略性が一気に増す感じです。
(ただし逆に注意しないと滑ったり崖から落ちたり(!)して危ないけどw)

今回のサバゲ、カラフルな艦娘コス装備の方々が多数いるので、
いつものサバゲーとは違った様相な訳です。当たり前だけど。
20171130B.jpg
ゲームをやっていて艦娘と分かる敵プレイヤーがサイト内に確認できると
一瞬トリガー引くの躊躇うのですよ。なんかこう・・・・・わかるじゃろ・・・・・この気持ち。
まぁ、それでもトリガー引きますけど←引くんかいw

こーゆーゲームなのでノリは大事。
20171130C.jpg
ゲーム中に突然UNOが始まるフリーダムさwww
で、流れ弾に当たってヒットコールwwwなによwww


ゲーム以上にお昼の余興が楽しかったですね。

■笑ってはいけない艦娘24時■
集めた艦娘の笑いを誘うコーナー。
20171130D.jpg

20171130E.jpg
しかし神威アシㇼパさんの踊り、不発w

■秋刀魚漁■
艦娘各自がよーいドンしてポイントで条件をこなし
ゴールした際に「お題」をこなす競争(?)のコーナー。

20171130F.jpg
お題「パートナーのポーズ」(二人三脚)

20171130G.jpg
なにがなんだかwwww

20171130H.jpg
お題「伊良湖スイーツ」?

20171130I.jpg
「オイオイオイ、死ぬわアイツ」(炭酸抜きコーラ2L)

この手の余興は普通のコスプレイベントでは出来ないので
提督サバゲならではじゃないでしょうかね。

最終ゲームは降雨の為途中で中断することになり残念な結果でしたが、
それでも提督サバゲの楽しさは十分に味わえたかと。
次回も参加したいですねー。

---------------------------------------------------------------------------------

続きまして地元フィールド「青空ハッスル」で行われた『激サバ2017』
(提督サバゲより前に開催で時系列逆です)
20171130K.jpg
ほぼ100vs100の総勢200人参加のイベントでした。

(地元のクセに)青空ハッスルも初めて行くフィールドだったのですが、
とにかく敷地面積が広い。
20171130J.jpg
普段の定例では区画分けで行っているようですが、今回は全区画使ってのサバゲ。
なので200人なんて余裕のキャパシティなのです。
もうねぇ、復活戦(やられても自軍のフラッグ戻ってカウンター押せば復帰できる)で
フラッグへ帰る→戦線へ戻るのも遠くて大変でしたw
※上記写真は青空ハッスルUPより拝借しました

ゲームは1時間の耐久復活戦で350カウンターの設定。
しかし交戦位置が決まってしまうと、そこで遠距離の撃ち合い&膠着状態に
なってしまい殆どヒットが獲られない状態に。
時々、数人が戦線突破を試みるけど結局ヒットされて戦線変わらず・数カウンター進むだけ。
フィールドは広いのですが横一線に布陣しても人数が人数なので、
やられても“大きな穴”にならないんですよね。
もう少し時間を短くした通常戦orカウンター数縮小した方が、より動きや戦略性が
出たゲームが出来かたもしれません。

運営さんもこのフィールドで初の大規模イベントだったので勝手が分からなかったと
思いますし、終了後に「色々ご不便かけてすみません」と仰っていたので
次回改善されることを期待しています。

2つのゲーム、参加された皆様お疲れ様でした。

---------------------------------------------------------------------------------

ゲームでの装備
【関西提督サバゲ】
20171130L.jpg
WW2ソ連軍装備。
当初デジフロ装備で行く予定でしたが、ギリギリで荷物が届きましたw
M43戦闘服以下、ほぼレプリカです。小物はボチボチ揃えるつもり。
写真に写っていませんが当然使用した銃はppsh41(S&T)ですヨ。

【激サバ2017】
20171130M.jpg
第45独立親衛特殊任務連隊をイメージ。
オールドsumrakを着てAS-VALを使いたかったのでこの装備に。
ヘルメットもアーマーも無いと身軽でいいですねw
(思い起こせばサバゲ復帰してからメット&アーマー装備ばかりだったので)
  1. 2017/11/30(木) 19:53:59|
  2. ミリタリー・サバゲー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インドアの闘い

こんにちは、うらじーです。
本来なら昨日は久し振りの県外へサバゲ遠征だったのですが、
台風の影響をモロ受けてしまい中止となりましたorz
まさか10月下旬に2度も台風が来るとか何なんスか?
しかもどちらも日曜日という・・・・・フ●ック!
とりあえず先週のインドアサバゲの記事を書こうと思います。


インドアなら天候の影響を受けないのが良い所。
フィールドは豊橋市にある『インドアサバゲーフィールド・ハッスル』
フィールドは複数の区画で構成されており、比較的開けた区画もあれば
ベニヤ板で覆われた迷路のような区画、薄暗いCQBスタイルな区画もあったりと様々。
開けた区画といってもアウトドアフィールドと比べれば近距離交戦なので
ノーマルガンやハンドガンでもパワーの格差はほぼ無いに等しい環境。
むしろSMGやハンドガンの方が動きやすいし、突発戦でも有利。

いままでは身内での貸し切りゲームしかしていませんでしたが、
今回初めて定例会での参加となりました(友人S氏と参加
今回の装備。
20171030A.jpg

20171030B.jpg
黒FSB装備をイメージ。
ヘルメットはKiver RSPと迷いましたが軽さでレプLshz-2dt。
srvvのオメガベストにfortのロープロの組み合わせ。
ブーツは一度履いてみたかったのでコブラブーツ。
LCTのAK104をメインとして使いましたが、これでも少々長さが弄ぶ感じ。
PP-19-01や74Uの方が使いやすいでしょうね。

ゲームは殲滅戦(その名の通り)や復活戦(何度でも復活できて勝敗はヒットカウント数)。
ちょっと変わったゲームとしてフィールドの真ん中に赤・黄のカラーコーンを置き、
各チームが自軍の色のカラーコーンを被せ合うというもの。
勝敗はタイムアップ時に被っている色のチームが勝ちとなるので、
被っている色によって攻守が激しく入れ替わるので面白いゲームです。

自分がコーンを被せ替えるシーン(フィールドの定点カメラより
20171030E.jpg
撃たれて散らかしただけというwwww

初めてのインドアフィールドの感想ですがスリリングで楽しいですね。
フィールドの構造上、裏をかいて相手チームの真後ろに回り込んだりもできたので
色々なパターンの攻め方やルートがあり戦略性も高いです。
バリケードで隠れる場所も多いけど死角からの攻撃や、
細々とある覗き穴からの発砲もあるので気が抜けません。
アウトドアフィールドとは違う面白さがありました。

インドアでゲームをしてみて1つ厄介事が・・・・・
それは「ゴーグルが曇りやすい」こと。
インドアという密閉された空間なので風通しはほぼ無い状態、
しかも当日は雨が降っていて湿気もかなりあり条件は最悪でした。
この辺りはアウトドア以上に曇り止め対策をしないとイカンと痛感しました。

このフィールド、比較的自宅から近いので今後も定期的に参加しようと思っています。
ナイトゲーム定例もあるので、次回はそちらに挑戦したいかもー。


【今回の被害】
AKのリアサイトが吹っ飛んで板バネ行方不明orz
(どっかで手に入らないかなぁ・・・・・)
  1. 2017/10/30(月) 12:21:43|
  2. ミリタリー・サバゲー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまにはサバゲー(13ヵ月振り)

こんばんは、うらじーです。
約1ヵ月前の話になりますが13ヶ月振りにサバゲーに行ってまいりました。
いやはや、ここまで久し振り過ぎると何を準備したらいいか焦ったりしますね・・・・
定期的に行かないとダメですなぁ。

サバゲ当日の2日前にタイミングよくGHKのガスブローバック(GBB)AK74Mのカスタムが
仕上がってきたので、こいつを持っていこうと思いましたが・・・・・・・
20170612A.jpg
試射調整中にガスが大量に吹き出る症状が現れ泣く泣くお蔵入りに。
(後日チューナーの回答を頂きガスの入れすぎで気化スペースが無くなっていたことが原因と判明しました。ナルホド。)

仕方なく2年前にカスタムしたE&Lの電動AK74M(ZENIT仕様)を持っていくことに。
20170612B.jpg
※【左】GHK   【右】E&L
GHKとあまり仕様が変わらないように見えますが、
こちらはレプリカパーツ多用した構成となってます。
(逆にGHKはフル実物パーツ仕様)
レプリカパーツですが品質的にもしっかりしているので、
ゲームで使うのにはこちらの方がいいかもしれません。


フィールドは3月にオープンしたばかりの『Let’s Lock』
バリケードやコンテナ、更にはバスまで配置されている市街地型フィールド。
もちろんバスの中にも入れます(撃ち込まれると跳弾酷いけど
20170612C.jpg
フィールドを見渡せる観戦場(2F)からの眺め。

今回はKさんの主催での貸しきりゲーム。
20170612K.jpg
つかKさんとは痛車繋がりの間柄なのですが、お会いするのは無茶苦茶久し振りw
(お互いに過去何度かサバゲの誘いをしていたのですが今回ようやく実現)

今回の装備はこちら。
20170612D.jpg

20170612E.jpg

20170612H.jpg
FSB仕様。
色々煮詰めれていない箇所が多々ありますが、雰囲気は出てる・・・・かな?
いざ着てみると腰周り(ベルト・ポーチ類)の寂しさが分かったので今後の課題ですね。

んで肝心のゲームですが参加者30人強で賑やかなものでした。
20170612F.jpg

20170612G.jpg
このフィールド、角にスナイパーやぐら(丸で囲んだ所)があって上空支援ができるようになってます。
(上がれるのは指定スナイパーのみ・無敵ですがコッキング系の武器のみ使用可)
これが結構厄介で上空からの脅威にも備えないといけません(1回やられた


通常ゲーム以外にも面白いゲームが行われました。
(タイトルはうらじーが勝手につけたものです)

【風船ヘルメットゲーム】
各チーム1人風船を付けたヘルメットを被り、
相手方の風船を割れば勝利、というもの。

しかし最初の2戦は障害物やコンテナの天井で自ら風船を割って自滅という結果www
ちなみにコンテナで自滅したのは自分です、ハイ←
20170612I.jpg
↑コンテナ内で撮影。このあと自滅orz

3戦目は相手の風船マンが開始10秒で突撃してきたので華麗にヒット(割る)して
汚名返上。つか唐突過ぎておっかなびっくりで撃ったわw
流石に4戦目以降は両軍とも扱いにも慣れた(丁寧になった?)ようで、接戦が繰り広げられました。

【無敵野郎ゲーム】
こちらも各チーム1人だけヒットしても無敵のプレイヤーを用意します。
無敵プレイヤーは銃ではなく手持ちの模造刀・杓文字wで相手を直接攻撃(タッチ)してヒット扱いにできます。
ただし無敵プレイヤーは走れず徒歩での移動のみになります。

やってみるとわかるのですが、ほぼヒットは取れません。追いつけないから。
有効な手段としては膠着している場への相手陣地かき回しをするのが効果的。
後方に回り込んで相手をかく乱するのもよく全員が動きのあるゲームになるのがいいですね。

あとシールド代わりとか。
20170612J.jpg
「私に続いて下さ~い」(cv高雄さん


こんな感じで通常ゲーム以外のゲームを織り込んで飽きのこない進行となりました。
自分は仕事の都合で皆よりも少々早めに上がらせてもらいましたが、非常に充実した1日を楽しめて大満足でした。
主催のKさんありがとうございました。
20170612L.jpg
参加された皆様、お疲れ様でした。
本格的に暑くなる前、出来れば今月中にもう1度サバゲりたいのですが・・・・・イケるかしら?


※一部Kさん提供の写真を使わせて頂きました。
  1. 2017/06/12(月) 19:59:54|
  2. ミリタリー・サバゲー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローパワーでも楽しいヨ

こんばんは、うらじーです。
昨日は3ヶ月ぶりに近所のフィールドでサバゲーしてきました。

今回は参加7人と前回から人数が減って、ちと残念。
20160411A.jpg
その為通常のフラッグ戦・殲滅戦の場合、少人数が故に味方1人やられると一気に
戦力ダウンになってしまい、ゲームの展開が単調になりがち。

その辺りを見越して今回は10歳以上対応のコッキングハンドガンオンリーのゲームを開催。
20160411B.jpg
ゲーム内容としてはフィールドの中心から全員ダッシュスタート(上の写真)して、
外周の防護ネットに触った時点から射撃可能に。
自分以外は全員敵!
フル・セミオートと違いコッキングなので1発1発を大切に撃たないといけないし弾数も15~20発と少なめ。
ホップ搭載なので以外と飛距離は飛ぶものの、ローパワーなので上手く動けば避けられるので動きも出る。
なかなか白熱したゲームだったと思います。
ただパワーが無さ過ぎて当たっても気付かない(気付けない)というのが問題ですが。
20160411C.jpg
なので近距離戦もなんのその!(あまり痛くないしねw

今回のメンツは身内友人以外に痛車乗りで繋がりのあるszさんが参加してくれました。
20160411D.jpg
これでサバゲにハマってくれればこちらの思惑通り嬉しいですw


20160411E.jpg
今回の装備
LCT AK74M
6b27ヘルメット(レプリカ)
VKBO Lv4上下
6sh112ベスト
6b23ボディアーマー
Splav グローブ・パッド
官給品(?)防寒ブーツ


昨年11月同様の空挺装備。
他のアルファ装備や国内軍装備も整いつつあったのですが、
新調したVKBOと実物6b23の着心地を確かめる為、今回も空挺装備にしました。
流石は最新のVKBO、生地の質やベルログ・ポケットの使い勝手がよくなっています。
今後は新型の6b117ベストを入手したい所です(6b47ヘルメットは発注済
いや、それよりもいい加減普通のブーツを手に入れないと(防寒だから暑いw

参加された皆様、お疲れ様でした。
20160411F.jpg
  1. 2016/04/11(月) 20:47:59|
  2. ミリタリー・サバゲー関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ